1999/1/5, 1999/1/6: 新宿のタイ料理、ピッチーファー

新宿区西新宿7-7-29西新宿クスドビル地下1階
(TEL)03-3362-7005


1999/1/5: 新宿のタイ料理、ピッチーファー


[料理]

ポーピアソッド/900円
タイ風生春巻。厚いライスペーパーの皮の中にカニ肉、焼豚、野菜が入っています。かかっているのは豚肉入りの熱いあんです。もともと生春巻はベトナム風が好きなので、タイ風の生春巻はいまいち納得いかないのですが、これは本物のカニの肉がたっぷり入っているし、しっかりした味のあんがかかっていて、料理として成立している感じです。あんに入っている豚肉の塩気がちょっときついのと、ボリュームたっぷりなので一皿を2人で食べると前菜としては量が多すぎるのが欠点ですね。春巻きを一本にして量を減らしたタイプも用意して欲しいかな。(め)
DC-2Eによる撮影データ(400*300)DC-2Eによる撮影データ(400*300)
ソムタム/950円
青いパパイヤのサラダ。干し海老を入れる店が多いけれど、これは入っていません。干し海老やサワガニの入ったソムタムよりもこのほうがさわやかな味で僕は好きです。純粋にマラコーのシャキシャキした歯ごたえが味わえます。砕いたピーナッツがたくさん入ったタレの甘味と酸味と辛味の具合がとてもいいです。辛さに舌が慣れると甘くまろやかな味になって、残ったタレも全部飲んでしまいました。(め)
DC-2Eによる撮影データ(400*300)DC-2Eによる撮影データ(400*300)
グンチェアナムプラー/1000円
いつもこれを食べているので、リクエストするより先に出てきました:-)セロリの葉が添えられていることも多いけれど、今日はパクチー山盛りで、また違った香りで楽しむことができました。(め)
DC-2Eによる撮影データ(400*300)DC-2Eによる撮影データ(400*300)
トムヤムクン/1000円
ランチセットについてきたトムヤムクンは飲んだけど、まだ単品でトムヤムクンを食べたことがなかったので、頼んでみました。澄んだスープはチリインオイルを入れていないためで、しつこさがありません。タクライやカーの香りがたっぷりと出ていて、雑味のない、すっきりした味のトムヤムクンです。酸味もしっかりあるし、エビもたっぷり入っていて満足です。(め)
DC-2Eによる撮影データ(400*300)DC-2Eによる撮影データ(400*300)
プーパッポンカリー/1000円
他の料理でちゃんとしたカニを使っているので、プーパッポンカリーも当然美味しいだろうと思っていましたが、ばっちり期待通りの味でした。カニ肉はやわらかくて味がしっかりあるし、セロリやタマネギ、ピーマンなどの野菜たっぷりで、油っぽくなく仕上がっています。残った汁をごはんにかけて食べたくなりました。(め)
DC-2Eによる撮影データ(400*300)DC-2Eによる撮影データ(400*300)
ゲーンキョワーンクン/1000円
一人で来たお客さんが食べているゲーンキョワーンガイを見たら(僕がすすめたんだけど)、タイ産の小さなナスと丸くて固いナスが入っていました。ラオターさんに聞いたら、高い食材なのにわざわざ仕入れてくれたとのことなので、僕もさっそくエビのゲーンキョワーンを作ってもらいました。食事会で食べたときは硬派な味というか、だいぶ変わった味に思えたけど、今日のはココナッツミルクがたっぷり入って、まろやかで甘い、正統派(?)のゲーンキョワーンでした。やっぱり苦味があって煮崩れしないタイのナスがこの料理には合っていますね。この価値がわかってもらえるお客さんがたくさん来てくれるといいんだけど。(め)
DC-2Eによる撮影データ(400*300)DC-2Eによる撮影データ(400*300)
カーオ/200円
タイ米です。ラオターさんに聞くと、やわらかめに炊いているのはやはり日本人にあわせているためとのことです。無理にやわらかく炊かないでもいいのではないかと伝えておきました。やわらかく炊くとタイ米独特の香りも抜けてしまうけど、タイ料理を食べつけていないお客さんにとってはそのほうが嬉しいのかな。難しいところですね。(め)
DC-2Eによる撮影データ(400*300)DC-2Eによる撮影データ(400*300)
アイスクリームカーティ/400円
やはり最後はココナッツアイスでしめたくなります。(め)
DC-2Eによる撮影データ(400*300)DC-2Eによる撮影データ(400*300)


[総評]

ソムタムもプーパッポンカリーもたいへん満足のいく内容でした。ポーピアソッドはもともと好きなメニューじゃないので完全に好みの問題になるけど、僕としては一度食べれば十分かな。タイ風の生春巻としては高いレベルだと思うので、好きな人にはおすすめします。
そういえば、昨日も今日も、食事会のホームページを見てピッチーファーに来たというお客さんがいました。嬉しいですね(満足してもらえたかちょっと心配ですが)。(め)


1999/1/6: 新宿のタイ料理、ピッチーファー

1月6日もピッチーファーに行きましたが、デジカメ忘れてしまって写真がないので、簡単に料理と内容のメモだけしておきます。(め)


[料理]

プラークン/1000円
軽くボイルしたエビをたっぷりの輪切りのタクライ(レモングラス)と和えたサラダ。レア状態のエビの甘さとうまみ、タクライを噛むたびに広がる香りが楽しめる。タクライが苦手じゃない人にはおすすめ。
トートマンクン/950円
えびのすりみ揚げ。これはもう絶品としか言いようがない。さっくり揚がった衣の中身のエビのジューシーなこと。ニンニクとプリックの入ったプラムソースとのコンビネーションがまたたまらない。食べるのがもったいなくてしょうがなかった。食べるたびに美味しくなっているような気がする。
バーミーナム/850円
汁麺が食べたくなったのでバーミーナムを注文した。固めにゆでたちぢれ麺がとてもよかった。スープも塩漬けの冬菜(高菜みたいな感じ)の味がよく出ている。ちょっと塩気が強すぎたので、ラオターさんとセアムさんにも味見してもらって、次からは注意してもらうようにした。
パッタイ/950円
今日は幅広の麺(センヤイ)を使って作ってくれた。味付けはばっちり。とても美味しかった。厚揚げが少し固かったかな。
サークー/400円
けっこう寒かったので、ココナッツアイスではなくタピオカにしてみた。タピオカに薄く緑やピンクの色がつけてあって、とても奇麗だった。